奇蹟のボール?

5月16日(水) 放課後、1年生男子が「先生、奇蹟です。屋根の上に乗って無くなっていたボールが、下に落ちていました!」と少し、興奮して、職員室へ知らせに来ました。

 このボールはたしかに3週間ほど前に屋根の上から落ちてこず、あきらめていたソフトボールです。どうして、今日、急に落ちて来たんだろうと、不思議に思いました。今日は天気も晴れて穏やかでしたし、まさか気温が30度近くまで上がって、屋根に異変が起こった?とも思いましたが、そんなこともあり得ないし、、、

 そうしたら、答えはこうです。実は昨日、本校の斉藤先生が屋根に上って、ボールを見つけておいて、生徒たちを驚かせようと、今日の放課後に、目につくところに置いておいたということで、ちょっとしたサプライズになりました。とても面白かったです!